9月26日(木)遺愛女子中学校3年生による演奏会がありました。

前期終業日の前日の9月26日(木)、遺愛女子中学校3年生の音楽の授業で、生徒による演奏会が行われました。これは有志の生徒が「自分たちが日々練習していることを仲間に披露したい」という気持ちからスタートした企画です。ピアノとお琴と和太鼓、そして歌によって構成され、自分たちで編曲、アレンジをしたものも含めて4曲が演奏されました。
何か月も練習を積み重ねた素敵な音楽で、鑑賞した生徒たちも先生方も『芸術の秋』を楽しむことができました。

自分たちの思いを自分たちの手で形にできたこと、それを大切な友達と分かち合ってよい時間を作れたこと、充実した学校生活の一コマとなりました。


ページの上に戻る