9月17日(火)地域医療体験事業が市立函館病院にて開催され1年生が参加しました。

9月17日(火)北海道教育委員会主催による『地域医療体験事業』が市立函館病院にて開催され、医療系への進学を志す1年生が参加しました。
「地域医療を支える人づくりプロジェクト」の一環として、医療従事者としての人材育成などを目的に、毎年実施しているものだそうです。
『医師コース』『薬剤師コース』などのグループに分かれ、手術室や治療室、ヘリポートでのドクターヘリなどを見学し、普段経験できない貴重な体験ができたようです。
さらに医療従事者に対しての気持ちを強くした生徒も多かったと思います。

函館新聞の記事はこちらです。https://digital.hakoshin.jp/news/edu/53556

ページの上に戻る