11月22日(木)いよいよ『クリスマス』にむかっていきます!

11月22日(木)、後期中間テスト最終日。

午前中にテストを終え、午後からクリスマスに向けての準備を行いました。

クラスごとにリースを作ったり、クリスマスツリーに飾りつけをしたりと、学校の中が一気に『クリスマスモード』になりました。
生徒は自分でリースの飾りを準備してきたり、モールで形を作ってみたり、いろんなリース、ツリーが完成しました。

【函館新聞電子版】は下記をクリック!
遺愛でクリスマスリース作り
https://digital.hakoshin.jp/life/ika/42215

 

クラスによっては、学校のクリスマス礼拝に向けてアドベントカレンダーを開始したところもあります。アドベントカレンダーとは、クリスマスに向けて、24個ある窓を毎日1個ずつ開けていき、クリスマスを待ち望むというものです。クラスで開けるのは日直さんのお仕事です。
1日1日、クリスマスを心待ちにする今の時期を大切に過ごしていけるといいですね。

ページの上に戻る