10月6日(土)遺愛女子中学校の『体育祭』が行われました!!

10月6日(土)遺愛女子中学校の『体育祭』が行われました。

縦割りで赤、青、緑、紫の4チームを作り、3年生を中心として朝、昼休み、放課後に練習を積み重ねてきて、今日本番を迎えました。

開会式で校長先生に気合を入れていただき、競技がスタートしました!

運命借り人走、障害物パン食い競争、ハリケーン、大玉ころがし、綱引き、玉入れ、三本綱引き、長縄跳びの8種目で熱い闘いを繰り広げました。

上級生の指導のもと、競技から片づけまでしっかり仕事をして、体育祭を支えてくれました。

勝って喜んだり、負けて悔しがったり、様々な思いがあったと思いますが、チームごとの写真撮影の時はみんながとてもいい笑顔でした。3年生にとってはこれが、中学最後の縦割りの行事です。後輩を優しく、しっかり支えてくれてありがとうございました。

「勝っても負けても、お互いの健闘をたたえ合う姿が素晴らしい」と教頭先生からの講評をいたいただいた通り、お互いを認め合いチームの絆を深めた素晴らしい体育祭になりました。

遺愛中学出身の高校生が何人もお手伝いに来てくれたことも、たくさんの保護者の皆様、ご家族の皆様が観に来てくださったことも嬉しいことでした。ありがとうございました。

〜告知用〜

10月6日(土)遺愛女子中学校『体育祭』が、遺愛アリーナ(体育館)にて、実施されます。
8時45分より開会式、9時10分より競技が開始され、12時50分には終了予定です。

保護者の皆様、小学生の皆様も楽しめる競技もありますので、ぜひご参加いただけたら幸いです。

ここ数年早目に進行しておりますので、それぞれの競技時間より早めにご来校いただけたら幸いです。

保護者のみなさまはアリーナ(体育館)の2階ギャラリーでの応援となります。

本館改築工事の関係で本館近くの駐車場があまり広くありません。ご不便をおかけしますが、できましたら公共交通機関をご利用いただけたら幸いです。
ご協力のほど、よろしくお願い申しあげます。

ページの上に戻る