8月30日(木)北海道吹奏楽コンクールにて2年連続で『金賞』を受賞しました!

8月30日(木)に開催された『第63回北海道吹奏楽コンクール』において、遺愛女子高等学校吹奏楽局がおかげさまで2年連続で『ゴールド金賞』を受賞することができました。

函館地区での連続ゴールド記録は1995年の白百合高校さん以来23年ぶりになるそうです。
本番はのびのびと自分たちの普段の力を出しきり、とても素敵な演奏ができたとのことでした。代表は逃しましたが、しっかりと『愛吹サウンド』を北海道の皆様にアピールできたそうです。

前日には各支部の同窓会のみなさまが応援に駆けつけてくれて、苫小牧市民会館にて記念写真を撮影しました。
本番もたくさんの同窓生が来場してくれて心強い応援をたくさんいただいたそうです。

ページの上に戻る