函館朝市での通訳ボランティアを実施しています!!

夏休みに入ってから、新たな取組みで、函館朝市通訳ボランティアを行なっています。
客船ボランティアの働きを見て頂いたHIFの方々からの依頼で1、2年生の英語科がチャレンジしています。
お土産物や食べ物についての質問などいつもの客船ボランティアとはまた違った英語力、コミュニケーション力が必要になりますが、電子辞書と朝市マップを片手にスタッフの方々のアドバイスも頂き、生徒たちは一生懸命取り組んでいます。
朝市で見かけたから是非、声をかけてみて下さい。
函館の玄関口、朝市で英会話練習をするこの新しい機会も今後、客船ボランティアのように発展していければと期待しています!
朝市関係者の皆さま、HIFの方々、ありがとうございます!

函館新聞の記事はこちら!


写真提供/函館市公式観光情報サイト「はこぶら」

先週金曜日は北斗市教育委員会からお話を頂き、『English camp in 茂辺地』にボランティアスタッフとして三年生26名が参加させてもらいました。
元気な北斗市の小中学生とパワフルなALTに混ざって茂辺地地区のオリエンテーリングや室内でのゲーム、カレー作りのお手伝いをしました。真夏の最高の青空の元、まだまだ発展途上ではありますが、普段は勉強している英語を使い、教えてあげる絶好の機会でした。
英語科以外の生徒も沢山参加し小中学生や近隣小中学校の先生がたやALTやスタッフの皆さんと関われた本当に素晴らしい機会でした。
関係各位に厚く御礼申し上げます。ありがとうございました。

ページの上に戻る