5月4日(金)豪華客船『ゴールデンプリンセス』へのボランティアを実施しました!

5月4日(金)は函館初入港の豪華客船『ゴールデンプリンセス』のお客様をお迎えしてのボランティアでした。
天気に恵まれましたが風が強く、函館駅前だけでの活動になりました。
ゴールデンウィークの休み返上で、英語科2、3年生の他に特別進学コースの3年生も手伝いに来てくれました。
朝市や赤レンガ倉庫、五稜郭公園など場所への案内は生徒はもうお手の物です。郵便局への案内やお寺が見たいなどの声にもしっかりと返答していました。
ここ数回の客船ボランティアを通して感じたのが、セカンドストリートやオフハウスなどの中古の電化製品を扱うお店に行きたいという声の多さです。事前に調べて来たり、函館に来航する前に寄港した街で利用したりと様々なようですが、いずれにしても質のよい日本の電化製品が見たい、そして中古で構わないから安く買いたい思っていらっしゃるようです。函館駅前にはそういったお店はないので、バスかタクシーでのご案内になるのですが、駅前にあったら外国人旅行者が間違いなく集まる場所になることと予想したりしていました。
今回もたくさんの海外からのお客様をご案内させていただき、充実したボランティアとなりました。

函館新聞の記事はこちら!
https://digital.hakoshin.jp/news/national/34064

   

ページの上に戻る