12月23日(土)管楽器個人コンクール函館地区大会にてW金賞と代表権獲得!

北海道管楽器個人コンクール函館地区大会(函館地区吹奏楽連盟など主催)が12月23日(土)に、北斗市総合文化センターかなでーるで開催されました。

高校生のソロの部門は12名の出演でしたが、その中でも遺愛女子高校の『稲垣和奏さん(オーボエ)』と『穂積咲季さん(フルート)』は二人とも『金賞』を受賞し、穂積咲季さんは12名中1位という成績で函館地区の代表に選ばれました。
伴奏は遺愛女子高等学校卒業で、遺愛の教師でもあった谷藤有紀先生です。

二人とも「本番が今までで一番良い演奏ができた」ということで、大きな自信を手に入れたようです。

穂積さんは2月18日(日)に札幌市民ホールで開催される北海道管楽器個人コンクールに出演いたします。

函館地区吹奏楽連盟のホームページはこちらです。

函館新聞の記事はこちらです。

ページの上に戻る