10月9日(月)高校2年生『沖縄修学旅行2日目』今日も充実した研修でした!

 10月9日(月)高校2年生
『沖縄修学旅行2日目』

本日は平和学習2日目として、自然洞窟『がま』にクラスごとに分かれて入壕しました。
『がま』とは太平洋戦争の末期に起こった沖縄戦では、住民や日本兵の避難場所として、また野戦病院として利用されたところです。

ガイドの方より当時の厳しい状況を細かく教えていただき、途中で座り込んでしまう生徒もいましたが、しっかりと当時の悲惨な状況を身をもって感じたことと思います。

懐中電灯と軍手がないとなかなか厳しいものでした。

その後『ひめゆり会館』で昼食を食べました。

沖縄県平和祈念公園で記念写真を撮影しました。

ここは沖縄戦の司令塔が最後に追い込まれ、自決をした場所と言われています。

沖縄戦で犠牲になった方々の石碑に北海道、しかも渡島のみなさまの名前もたくさん刻まれていました。

平和祈念資料館にて、沖縄戦の残虐さを展示していましたが、全員、真剣に資料に目を通していました。

当時の悲惨さを模型にしたものもたくさんあり、よりリアルに、がまの中の様子なども再現していました。

平和祈念資料館ホールにて沖縄戦体験講話を1時間しっかりと最後まで聞いていました。

その後、沖縄ワールドにて、沖縄の文化を満喫しました!

部活の大会などで一緒に出発できなかった生徒と、ここで途中合流しました!

こちらは沖縄ワールド内にある『玉泉洞』という巨大鍾乳洞(しょうにゅうどう)になります。

コブラやハブのショーも行われていました!

沖縄の民族芸や食に触れてじっくりと楽しんでいます。

 夜は、宿泊ホテル内で、『平和ライブ』と題して、本場の『エイサー』と『ゆきひろライブ』で多いに盛り上がりました。
ゆきひろライブは今年で『遺愛9年目』になるそうです!

最後は全員で記念撮影!!

今日も全員、元気に修学旅行2日目を終了しました。
明日はいよいよ美ら海水族館とビーチ研修です。最高気温は今日も明日も32℃だそうです!

ページの上に戻る