4月18日(火)高校3年生8人が『介護職員初任者研修資格』を取得しました!

4月18日(火)、介護職員初任者研修の資格認証式が、本校の会議室にて行われました。
函館大谷短期大学での講義を1年間受講した3年生8人に、藤野明信副学長から修了証を手渡していただきました。
遺愛女子高等学校と函館大谷短期大学の高大連携事業の取り組みの一つとして、数年前から実施しています。
資格取得希望者が受講できる普通科一般コースの2年時の選択科目で、生徒たちは毎週火曜日の午後、同短大で大学生や社会人と一緒に、計130時間の講義を受講し、函館市内の高齢者施設での実習も含め、介護に必要な知識や技能を習得することができました。
将来に向けて大きな弾みとなったことと思います。

函館新聞の記事はこちらをクリックしてください。

 

ページの上に戻る