遺愛女子中学校にて『OGアドバイス』が実施されました。

9月5日(土)中学生は1,2時間目に『OGアドバイス』を実施しました。

例年、遺愛女子中学・高等学校を卒業して、現在社会人として働いている先輩を学校へ呼んで、学生時代のことや仕事についてなど、様々なお話を聞くという、遺愛中学校にとっては大事な行事になります。

今年度は、先輩3名と【ZOOM】を使ってお話を聞くという初めての形を取りました。うまくZOOMがつながるのか、生徒たちは集中を切らすことなく話を聞けるのか、様々な不安を抱えながら、OGアドバイスが始まりました。

今回協力してくれた3人の先輩の職業は【イラストレーター】【フェアトレードチョコカフェ店長】【研究員】の3人です。
最初は、先輩達が作ってくれた自分の仕事紹介動画上映です。5分ほどの動画でしたが、それぞれの仕事がとても良く分かる内容でした。

そしてZOOMでの講演会。心配していたZOOM講演会もうまくいき、事前に生徒から集めていた質問から、「中学・高校の勉強について」「仕事をするうえでのやりがい」「生徒たちに伝えたいこと等の質問に答えてもらい、とても充実した時間となりました。

先輩たちからは、「中学のときにいろんな経験をして、好きなことをたくさん見つけてください。そこから将来につながることが見つかります。」「新書などをたくさん読んで、知識の幅を広げてください。」「今悩んでいることも、一生続く悩みではないはず。たくさん楽しいことを見つけてください。」「自分の人生の選択を自分の責任で選ぼう。」など、生徒たちにとってとても励みになるアドバイスがたくさん詰まった内容でした。

教室に戻る廊下でも生徒たちから「すごくおもしろかった。」「ためになった。」などポジティブな感想が多数聞かれました。来週の月曜までに生徒たちは今日の感想を書いてくることになっていますが、どんな感想を書いてきてくれるか今から楽しみです。

3名の卒業生のみなさま、ご協力をいただき、心より感謝申しあげます。

ページの上に戻る