ボランティア活動として『書き損じはがき』を募集しています!

1年生の特別進学コースの生徒が飢餓や紛争地域の人々の支援のために、『書き損じハガキ』や『未使用の切手』を集めるボランティア活動を行っています。

未使用や書き損じハガキ、年賀ハガキ、未使用または使用済みの切手を集め国際NPO『hunger free World』を通じて換金し、アジアやアフリカの食糧生産を伝える教育に充てるという活動になります。

ハガキ500枚を目標に2月いっぱい活動をする予定です。
2月17日〜20日を除く、平日に事務室横に生徒の設置した回収ボックスがありますので、是非ご協力頂けますようお願い申しあげます。
 

函館新聞の記事はこちらです
https://digital.hakoshin.jp/news/edu/58888

ページの上に戻る