2022年度入学 高校入学試験に関する変更点について

遺愛女子高等学校の「2022年度入学高校入学試験」における試験時間と配点が変更になります。

試験時間は『45分』だったものが『50分』になります。

配点は各教科『60点満点』だったものが『100点満点』になります。

これは、公立高校の入試が変更になったことに伴うものです。

入試問題の中身につきましては、また『入試ガイダンス』などを通じて詳しく説明させていただきます。

3月17日(水)に遺愛女子高等学校『入学説明会』を開催します。

3月17日(水)午前10時より、遺愛女子高等学校にて『第2回入学手続き』および『入学説明会』を開催します。
(今年は『講堂』と『体育館アリーナ』の2箇所にて開催いたします。)
※入寮希望者は9時30分までご来校ください。

合格通知に同封の黄色の『入学説明会出席カード』に必要事項を記入し、受付に提示してください。
保護者の皆様もできればご一緒にご参加ください。

〜提出物の確認〜
①黄色いカード
②就学支援金申請書
③授業料口座振替依頼書
④スクールバスを希望する人はスクールバス申込み書

なお、今回は新型コロナウイルス感染防止のためにできるだけ『時間短縮』を心がけたいと思います。ジャージなどのサイズ合わせもできるだけ『時間短縮』にて実施したいため、試着希望の生徒さんは着替えやすい私服などでできるだけ参加してください。
(もちろん制服でも構いません)
『上履き』はできればご持参ください。

入学意志があり、どうしても欠席をされる場合は必ずご連絡をお願いします。

なお、説明会終了後に、入学手続きと必要物品、教科書などの販売がありますので、現金をご用意下さい。

〜購入していただくもの〜
聖書、讃美歌、教科書、校章、ジャージ注文

11時30分までには全日程を終えられるように努力いたしますので、ご理解とご協力の程、よろしくお願いいたします。

なお、本館工事のため、駐車場がわずかしかないため、できるだけ公共交通機関をご利用ください。

ご不明な点がありましたら、遠慮なく学校の方に連絡をいただけたら幸いです。
Tel 0138-51-0418(事務室)

3月13日(土) 第74回 遺愛女子中学校の『卒業礼拝式』が執り行われました。

暖かな春の日差しのもと、ご家族の方々、在校生・教職員の拍手につつまれながら、遺愛女子中学3年生が巣立っていきました。

たくさんのご祝辞をいただき、特に生徒会長 菅原さんによる卒業生答辞は、3年間の様々な思いがこもっている大変素晴らしいものでした。

「たくさんの方々の支えがあったからこそ今がある。感謝を忘れずに。」という今日の言葉を心にとめて、これからへの大きな一歩を踏み出してください。

3年生のみなさん、ご卒業おめでとうございました。

ほとんどの生徒が遺愛女子高等学校へ進学します。
また新しい気持ちでスタートしてくれることと期待しています。

3月12日(金)地学部が『Hokkaido International Science Fair』に参加しました。

3月12日(金)遺愛女子高等学校『地学部1年米澤奈々珈さん』が『Hokkaido International Science Fair』にZOOMにて参加しました。

午前は英語プレゼン、午後はインドの高校とオンラインで結んでのサイエンスチャレンジを行いました。

全研修が『英語のみ』で行われ、日頃の英会話授業の成果をしっかりと出せた素晴らしい取り組みとなりました。

今年度もたくさんの生徒が『英語検定』を取得しました!!

今年度の『英語検定(日本英語検定協会主催、以下英検)』の結果がでました。

今年度は新型コロナウイルス感染防止から、第1回目の英検については本校を会場としては実施しませんでした。

そんな中でも生徒達は非常によく努力して頑張ってくれました。

『英検1級』は今年度新たに2名の合格者がでて、全校で『4名』となりました。

『英検1級』のレベルは「大学上級程度」とされており、 大学入試センターによれば英検CSEスコアで言うと2630点が合格ラインで、必要語彙数は10000~15000程度。 Toeic900点以上を取るよりもはるかに難しいです。 合格率は毎回およそ10%程度かそれ以下と言われており、合格者は、通訳ガイド国家試験を受験するとき英文試験が免除されたり、公立校の教員採用試験を受験する場合、英語試験を免除される自治体が多い超難関検定です。

『準1級』は今年度新たに10名が合格し、全校に『23名(中学生2名含む)』となりました。
英検準1級のレベルは「大学中級程度」です。 必要な語彙力は約7,500〜9,000語で、英語4技能の総合力が「社会生活で求められる英語を十分理解し、また使用することができる」レベルに達することが目標です。

『2級』の取得者は全校で『210名(中学生20名含む)』となりました。
2級のレベルは「高校卒業程度」で、必要な語彙数は約5,000語です。 審査基準は、「社会生活に必要な英語を理解し、また使用することができる」程度となっています。 入試優遇、単位認定、共通テスト対策、さらに海外留学や社会人の一般的な英語力の条件として幅広く適用されます。

『準2級』の取得者は全校で『414名(中学生66名含む)』、『3級』の取得者は全校で『514名(中学生101名含む)』、『4級』の取得者は全校で『480名(中学生128名含む)』でした。

すべての級で2008年以降『過去最高の英検取得数』でした。本当に素晴らしい実績となりました。

来年度も、英語の4技能を測る基準として、また次の目標としても『英検』にどんどんチャレンジさせたいと思っております。

3月12日(金)遺愛女子中学校の予餞会が開催されました!!

3月12日(金)【中学予餞会】が開催されました。

感染対策を取りながらの実施となったので、例年とは違い、様々な制約がありました。
その制約内でも「3年生に楽しんでもらおう」「3年生に感謝を伝えよう」と1,2年生は各クラス様々な工夫を凝らしていました。

1年A組は『学校にまつわるクイズ』でした。司会者から「3年間遺愛で生活した3年生ならわかりますよね?」という言葉で3年生の気持ちを盛り上げた後、「学校中の黒板けしの数は100個以上である。〇か?×か?」など超マニアックなクイズが出題されました。もちろん、12問全問正解した3年生はいませんでした・・・。

2年A組は『CMの曲クイズ』と『動画紹介』でした。
CMクイズは、生徒がピアノの生演奏でおなじみのCM曲の一部を弾いていました。間違えることなく弾いていた生徒の力量に驚きです。また、動画は昨年流行した「密です。」や「香水」を生徒なりにパロディーにしたもので、ユーモアたっぷりの動画に会場は笑いに包まれました。

2年B組は『曲あてクイズ』と『ジェスチャークイズ』でした。
曲あてクイズは曲の最初を聞いて当てるものをイントロクイズ、曲の間奏を聞いてあてるものをチュウトロクイズ、曲の後奏を聞いて当てるものをアウロトクイズと表現して出題していました。

1年B組は『漫才』、『歌とダンス』、そして『先生クイズ』でした。
オリジナルのネタを考えて披露した漫才、ジュジュの「STAYIN’ ALIVE」の歌に合わせたダンス、先生にアンケートを取ってどの先生のアンケートかを答えてもらうクイズなど、盛りだくさんの内容に、会場は明るい雰囲気に包まれました。

1,2年生は今年度はいろんな行事ができなかった中、最後にクラスみんなで『1つのことに取り組む』ことができて、大切な思い出になったようです。

また、3年生は後輩たちが準備してくれたものをめいいっぱい楽しんでくれていたようです。

3月13日(土)『第74回 遺愛女子中学校卒業礼拝式』が執り行われます。

3月13日(土)『第74回 遺愛女子中学校卒業礼拝式』が執り行われます。

3月13日(土)予定通り10時からの開催となりますが、この度の新型コロナウィルスの影響で、式次第、および規模を縮小した中での実施となることをご了承ください。
場所は『体育館アリーナ』での開催となります。

本館工事中につき駐車スペースがほとんどございません。自家用車でのご来場は極力避けていただければと思います。

入り口(体育館玄関)→卒業礼拝式(体育館)→式終了後→終了・解散(11:00頃終了予定)となっております。

朝の検温とマスクの着用へのご協力もよろしくお願いいたします。

今後とも遺愛学院へのご理解、ご協力をお願い申し上げます。

3月7日(日)【ふるる祭】にボランティアとして参加してきました❗️

3月7日(日)【ふるる祭】に遺愛女子高等学校1、2年生『13名』がボランティアとして参加させていただきました。

地元の小学生を中心に、たくさんの方々が各ブースを楽しんでいました。

人と人との距離を空け、午前の部と午後の部に分けるなど、随所に工夫がされた催しでした。

遺愛生たちは各部署で仕事を割り振りしてもらい、呼び込みをしたり、ストラップ作りをお手伝いしたりと大忙しでした。

「久々のボランティア活動ができて嬉しい!」「今年度は学校祭も中止になってしまい残念だったけど、それにちょっとだけ近い経験ができて良かった!」などの感想を言ってくれました。

コロナが収束しましたら『地域でのボランティア活動』が以前のようにたくさん経験できる日が来ることを祈るばかりです。

『ふるる祭』の詳細はこちらから!

3月6日(土)遺愛女子中学校『入学説明会』を開催します

3月6日(土)14時より、遺愛学院『講堂』にて『遺愛女子中学校入学説明会』を開催いたします。

学校生活・制服・カバン・運動靴・スクールバス・学習・携帯電話・修学旅行、学習についてなどの説明があります。

必要な物品の購入もありますので、現金の方もご用意いただけたら幸いです。
購入していただくものは、聖書・讃美歌・校章・ジャージ注文などです。

コロナ感染拡大防止のため『マスク』の着用は必ずお願いいたします。

なお『上靴』もご持参ください。

できるだけ、短時間での開催を考えていますが、1時間30分は予定しておいていただけたら幸いです。

ページの上に戻る