【公式Twitter】を更新しております。ぜひご覧ください。

遺愛女子中学・高等学校【公式Twitter】を更新しております。
新聞記事や遺愛を紹介している情報などもこちらに掲載しておりますので、ぜひフォローもお願いいたします。
【下記のURLをクリックしてください】
https://twitter.com/iaigakuin

遺愛女子高等学校吹奏楽局(愛吹)も【公式Twitter】にて情報を発信しております。
https://twitter.com/iaisuisougaku

8月22日(土)第1回『高校見学会』を無事に実施することができました。

8月22日(土)10時より、第1回『高校見学会』を無事に実施することができました。

たくさんの中学生にご来場いただき、心より感謝申し上げます。

今回は特に、一人一人の検温とソーシャルディスタンスに注意して、様々な対策をとりながらの実施となりました。

オープニングは吹奏楽局の演奏や、体育系部活動のステージ発表があり、遺愛生の元気で明るい姿を見ていただきました。その後、生徒インタビューやコースの説明を聞いていただきました。

各ブースにもたくさんのみなさんが訪れてくれて、質問コーナーにも積極的に来てくれていました。

遺愛女子高等学校について、さらに興味をもっていただける機会になりましたら幸いです。

次回は、9月12日(土)14時から第二回『高校見学会』を開催いたします。

そして、『10月24日(土)14:00〜入試ガイダンス』(全コース)にも、たくさんの方々のご来場をお待ち申し上げております。

9月中旬以降に、ホームページにて改めてご案内申し上げます。(案内、申込み受付も9月中旬以降になります)

お忙しい中、たくさんのご来校、本当にありがとうございました。

また、ご理解とご協力をいただいた保護者のみなさま、各中学校の先生方にも深く感謝申しあげます。

【重要】中学・高等学校入試情報『試験範囲の変更』について

中学・高等学校入試情報
〜試験範囲の変更について 〜

今年度は新型コロナウィルス感染予防のため、道内すべての学校で休校措置がとられていました。それに伴い今年度に限り、試験範囲を変更いたします。

中学入試情報は下記をクリックしてください。
中学入試情報(試験範囲の変更について)

高等学校入試情報は下記をクリックしてください。
高校入試情報(試験範囲の変更について)

遺愛女子高等学校【学校見学会】を今年度は2回実施します!

遺愛女子高等学校【学校見学会】を今年度は2回実施します!

【1回目】8月22日(土)10時より

【2回目】9月12日(土)14時より

8月22日は10時(9月12日は14時)からご来場の皆様を歓迎するオープニングステージ(吹奏楽局の演奏や各部活動のパフォーマンスがあります)、その後、コース説明が行われ、11時15分頃には全日程を終了するという予定です。

11時25分以降は、希望者のみ【寮】の説明や見学の機会を設けております。

今回はコロナの感染拡大防止策として、日にちを分けながら、中身もやや例年と変更した形での開催となりますが、分かりやすく説明をするように工夫しながら開催いたします。

遺愛のキャンパスは杉並町電停を降りたらすぐの交通の便がよいところにありますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

今年はコロナウィルス感染予防ため、事前申込が必要です。
渡島・桧山管内の中学生のみなさんは、中学校を通じてお申し込みください。
渡島・桧山以外の中学生のみなさんは下記メールアドレスよりお申し込みください。

iaigirls@iaijoshi-h.ed.jp

 

たくさんの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

詳細は下記のフライヤ(イラスト)をクリックしてください。

2020高校見学会フライヤはこちらをクリック!

学校説明会(青森・札幌・帯広会場)はこちらをクリック!

昨年の記事はこちらから!
http://iaijoshi-h.ed.jp/wordpress/?p=9365

8月2日 第30回定期演奏会をおかげさまで無事に開催することができました。

以下、愛吹ブログより引用しております。(ここをクリックしても見ることができます)

8月2日(日)遺愛女子高等学校吹奏楽局 第30回定期演奏会 をおかげさまで無事に開催することができました。

今回は感染拡大防止対策として、ホールの客席の人数を約半数に制限し、マスク着用、来場者の検温の徹底、喚起時間の導入、座席の消毒、水滴の処理、奏者とお客さんの距離をできるだけ離すなど、ソーシャルディスタンスを実施しながらの開催となりました。

一時は開催を断念することも考えましたが、生徒達の熱い思いと函館市民会館様のご理解とご協力のおかげで、なんとか開催することができました。

1年生から3年生まで、全員がそろっての演奏会はこれが『最初で最後』でした。
156名という遺愛史上過去最大のチーム数となりながら、それを披露する場が今年は一度もなく、初めて全員の音を聞いていただきました。

ただし、今回の演奏曲のほとんどは学年別も含めて、小グループに分けたステージとしました。

合唱をする場面では全員、マスクを着用しましたが、なんとかお客様に聞かせるレベルの合唱にはなることを会場でも確認しました。

管楽器の飛沫についてはトランペットでの実証実験動画を会場でも流し、安心してもらうように心がけました。 

 

なによりも、函館市民会館が今年4月に改築されて、公のコンサートとしては初のコンサートだったため、音響面や照明の面でも手探りだったのですが、ステージの方々が本当に親切に、しかもたくさんのアイデアを出していただき、本当に素敵なステージにすることができました。

ヤマハのドラム講師『小林カヅマ氏』にも客演をしていただき、会場は多いに盛り上がりました。

なお、今回のコンサートは『市民舞台奨励事業』にも認定されておりましたので、特別な思いで開催させていただきました。

工夫をすれば、これからも演奏会は開催できると思います。

ぜひ、コロナの影響に屈することなく、少しでも可能性のあることをみなさんでしていきませんか?

ビデオザキッドさん編集『ジュピター動画』


 ビデオザキッドさん編集『ラッキードラゴン動画』


 函館新聞でも大きく記事として取りあげていただきました。
愛吹Twitterにてご覧ください。
https://twitter.com/iaisuisougaku 

DSC_0130.jpgDSC_0165.jpgDSC_0176.jpgDSC_0193.jpgDSC_0204.jpgDSC_0206.jpgDSC_0243.jpgDSC_0282.jpgDSC_0266.jpgDSC_0505.jpg

ページの上に戻る