9月28日(土)『函館バス協会』様の招待で、バスの日ツアーに参加してきました!!

9月28日(土)『函館バス協会』様の招待で、バスの日ツアーに参加してきました!!

今日は客船ボランティア番外編!!
「日頃からクルーズ客船入港時には函館観光を盛りあげてくれてありがとうございます。つきましては英語科の生徒さんを1日函館観光に招待させて下さい。これを機に函館の観光地の知識を深め、客船ボランティアにも活かして下さい。」という『函館バス協会様』からの三年連続のありがたいお話を頂き、英語科の1,2年生16名が参加させて頂きました。

トラピスチヌ修道院や五稜郭タワー、函館山と地元にいながらなかなか足を運ぶ機会のない観光地を巡らせて頂き、五島軒ではランチも頂きました。地元にいると普段なかなか訪れない観光地を巡り、あたらめて『函館の素晴らしさ』を実感しました。
生徒は、次の客船ボランティアに活かせるようにプロのガイドさんの話にも真剣に耳を傾けていました。
学期間休業の良い思い出になりました!
函館バス協会の皆様、貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。

函館新聞の記事はこちらです。
https://digital.hakoshin.jp/business/tourism/53973

9月27日(金)『薬物乱用防止教室』と『生徒会選挙』が開催されました。

9月27日(金)前期終業日に『薬物乱用防止教室』と『生徒会選挙』が開催されました。

『薬物乱用防止教室』には函館中央警察署生活安全課の方がいらして、薬物の恐ろしさを動画を見せながら、その依存性の怖さを具体的に教えてくださいました。
何かあったら、気軽に警察署に相談に来てほしいというお言葉もいただきました。

その後『生徒会の立候補立会演説会』も開催されました。
どの候補者からも大変力強い言葉が発せられ、真正な選挙によって新しい生徒会のメンバーが決定しました。

9月26日(木)遺愛女子中学校3年生による演奏会がありました。

前期終業日の前日の9月26日(木)、遺愛女子中学校3年生の音楽の授業で、生徒による演奏会が行われました。これは有志の生徒が「自分たちが日々練習していることを仲間に披露したい」という気持ちからスタートした企画です。ピアノとお琴と和太鼓、そして歌によって構成され、自分たちで編曲、アレンジをしたものも含めて4曲が演奏されました。
何か月も練習を積み重ねた素敵な音楽で、鑑賞した生徒たちも先生方も『芸術の秋』を楽しむことができました。

自分たちの思いを自分たちの手で形にできたこと、それを大切な友達と分かち合ってよい時間を作れたこと、充実した学校生活の一コマとなりました。


9月17日(火)地域医療体験事業が市立函館病院にて開催され1年生が参加しました。

9月17日(火)北海道教育委員会主催による『地域医療体験事業』が市立函館病院にて開催され、医療系への進学を志す1年生が参加しました。
「地域医療を支える人づくりプロジェクト」の一環として、医療従事者としての人材育成などを目的に、毎年実施しているものだそうです。
『医師コース』『薬剤師コース』などのグループに分かれ、手術室や治療室、ヘリポートでのドクターヘリなどを見学し、普段経験できない貴重な体験ができたようです。
さらに医療従事者に対しての気持ちを強くした生徒も多かったと思います。

函館新聞の記事はこちらです。https://digital.hakoshin.jp/news/edu/53556

ページの上に戻る