10月1日(月)の対応について『臨時休校』となります。

台風24号の影響により、『JR北海道』および『いさりび鉄道』が相次いで運休を決定したために多くの生徒の登校に影響が出るようです。
また、暴風雨により登校が困難になることが予想されるため、10月1日(月)は『臨時休校』とすることを決定いたしました。
くれぐれも必要以外に外出することがないように安全に過ごすようにしてください。

9月29日(土)『平和学習』として元町周辺のフィールドワークを行いました!

9月29日(土)『平和学習』として、元町周辺のフィールドワークを行いました。
高校2,3年生の希望者を対象に「函館の戦争を歩く平和学習」を実施しました。
今年は「戦争を風化させないこと」をテーマとし、各地で沢山の方のお声をいただきながら、戦争と平和について知ることができました。
晴天にも恵まれ、生徒も集中してそれぞれの担当者の想いに、真剣に耳を傾けていました。
『戦争の現実を知り、伝え繋いでいく大切さ』を事後学習でも学んでいく予定です。

ご協力いただいた『五島軒様』『レイモンハウス元町店様』『日本基督教団函館教会様』『称名寺様』、本当にありがとうございました。心より感謝申しあげます。
(なお、施設名は行程順に掲載しております)
            

プリンセス・クルーズの公式ホームページに英語科のメッセージが掲載されました!!

プリンセス・クルーズの公式ホームページに遺愛女子高等学校の英語科のメッセージが掲載されました。
ぜひご覧いただけたらと思います。

【ダイヤモンド・プリンセス函館寄港時に、岸壁で外国人乗船客へ通訳ボランティアガイドを行ってくださっている、
函館市の遺愛女子高校英語科の皆さんより、プリンセス・クルーズへ動画メッセージをいただきました。】

プリンセス・クルーズのホームページはこちらですhttps://www.princesscruises.jp/news/2018/n20180927/

 

 

 

9月27日(木)クルーズ船『セレブリティミレニアム』の客船ボランティアを実施しました!

本日は『セレブリティミレニアム』を迎え、久々のクルーズボランティアを行いました。
一年生の英語科2クラスにとっては初めての客船ボランティアでした。いつもの函館駅前と港町埠頭に加え、乗客の一組がアラスカからのご夫婦で、「ぜひ遺愛を訪れたい」ということで3箇所での対応を行いました。
埠頭チームはミスワールド日本代表ファイナリストの卒業生『三浦 菜さん』にも会えました。客船ボランティアをずっと楽しみに待っていた一年生は楽しそうに英語で話しをしていました。
しかし、昼過ぎから大雨に遭い、予定していた見送りセレモニーも中止になり、残念ながら撤収となりました。
雨に泣かされた客船ボランティアデビューとなりましたが、初めての1年生も少しはイメージが掴めたかと思います。来週の『ノルウェージャンジュエル』は雨にならないようお祈りし、また最高のおもてなしができるように頑張ってくれることと思います。

函館新聞の記事はこちらです!!
https://digital.hakoshin.jp/news/travel/40022

9月23日(日)『函館バス協会』様の招待で、バスの日ツアーに参加してきました!!

9月23日(日)『函館バス協会』様の招待で、バスの日ツアーに遺愛女子高等学校英語科1、2年生が参加させて頂きました。

絶好の観光日和の中、トラピスチヌ修道院、五稜郭タワー、奉行所、五島軒、函館山山頂を訪れ、プロのバスガイドさんの説明に耳を傾けました。
地元にいると普段なかなか訪れない観光地を巡り、あたらめて『函館の素晴らしさ』を実感しました。

27日(木)からまたクルーズボランティアがはじまります。この経験をクルーズ船のお客様の案内に活かせればと思います!

函館バス協会の皆様、貴重な機会をいただき、本当にありがとうございました。

バスの日ツアー、観光案内へ遺愛生イメージ膨らませる
【函館新聞電子版】
https://digital.hakoshin.jp/news/travel/39851

訪日客案内、遺愛高生に伝授 バス協会が函館名所ツアー
【どうしん電子版(北海道新聞)】
https://www.hokkaido-np.co.jp/article/231123

9月23日(日)祝祭・モーツァルトin北海道に吹奏楽局が出演しました!

2018年9月23日(日)祝祭・モーツァルトin北海道に吹奏楽局が出演してきました。
函館新聞にも取りあげていただきました。

函館新聞デジタル版はこちら!

『愛吹ブログ』はこちら!

〜告知用〜
2018年9月23日(日)祝祭・モーツァルトin北海道に吹奏楽局が出演します!

場所は【函館コミュニティプラザGスクエア(シエスタ)】内の特別会場になります。

開場は14時30分、開演は15時からで、海老澤敏氏のレクチャーコンサートとなっています。

講演の後に遺愛女子高等学校吹奏楽局の木管アンサンブルチームが『ドン・ジョヴァンニ』を演奏いたします。

詳細は下記の資料をご覧ください。

モーツァルトin北海道PDFはこちらをクリックしてください。

9月15日(土)中学と高校1年生で『先輩アドバイス』が開催されました!

9月15日(土)、遺愛女子中学校と高校1年生では、現在活躍されている卒業生の先輩方をお招きして、お話を伺うという機会を設け、とても充実した時間を過ごしました。

中学・高校時代の勉強方法や生活、頑張っていたこと、受験生の時のお話、大学時代のこと、社会に出てからのお話など、後輩のために心のこもった、また多くを学べるお話をしていただき、たくさんの質問も出て充実した時間になりました。
特に中学3年生では、全体でのお話の後、教室にも来ていただき、高校進学を控えた生徒たちにとっては、とても貴重な時間を過ごしたようです。
お忙しい中、ご協力していただいた卒業生のみなさまに心より感謝申しあげます。

下記写真は中学校の様子になります。

9月15日(土)函館市英語暗唱大会にて『優秀賞』を受賞しました!

『第39回 函館市英語暗唱大会』が9月15日(土)函館大学付属有斗高等学校を会場に、函館市立の中学校21校の代表21名が出場して、行なわれました。

本校からは中学2年B組の奴賀さくらさんが出場し、見事に『優秀賞』を受賞しました。

函館新聞の記事はこちらです。
https://digital.hakoshin.jp/news/edu/39604

9月12日(水)みんなで育てたじゃがいもで『いももち』を作りました!(中2)

9月12日(水)、中学校2年生は調理実習で『いももち』を作りました。
材料は、自分たちで苗を植え『先日収穫したじゃがいも』です。
天気を気にしながら、大切に見守ってきたじゃがいもを先生の指導のもと心をこめて調理しました。
出来上がった手作りいももちの味は、美味しさもひとしおだったようです。

9月12日(水)『全校避難訓練』が実施されました。

先週の胆振東部地震から約1週間というタイミングで『地震による全校避難訓練』を実施しました。
まだ余震が続いている中でもあり、生徒達はとても真剣な態度で訓練にのぞんでいました。
函館消防署の方も来校され、厚真町の現状のお話しもされ、災害の恐怖から『備え』と『危機管理』の大切さを教えていただきました。
今一度、各家庭にある『ハザードマップ』も必ず確認してほしいという話もありました。
ぜひみなさまの家庭でも『避難所の確認』は必ずしておいた方が良いかと思います。

『自助・共助・公助』の大切さも教えていただきました。
こういう機会に、災害への危機管理をしっかりとして、備えをしていければと思います。

ページの上に戻る