聖書に親しむ会のご案内~PTA文化部より(本校の保護者の皆様へ)

聖書に親しむ会のご案内~PTA文化部より 本校の保護者の皆様へ 『第1回 聖書に親しむ会』の案内をお子様に配布しました。
『聖書に親しむ会』とは、1つのテーマに沿って聖書を読み、学ぶ会です。
今年度はイエス様の12人の弟子たちについて学びます。
“遠い出来事をより身近に”を心がけ、楽しく学んでいきたいと思います。
お茶をいただきながら、なごやかに行います。
お子様が学んでいる聖書に一緒に味わってみませんか?
たくさんのお申込みをお待ちしております。

第1回「聖書に親しむ会」のご案内書類はこちらをクリックしてください。

5月28日(日)函館地区民謡決勝大会「菅井梨理さん(中2)」優勝!

北海道民謡連盟函館地区民謡決勝大会(函館地区民謡連合会主催、函館新聞社など後援)が5月28日(日)に、北斗市総合文化センター「かなでーる」で開催されました。
年代別に幼年の部、少年少女の部、一般の部、熟年の部、寿年の5部門にに分かれて65人が出場しました。
小5~中3の9人が出場した少年少女の部において遺愛女子中学校2年の菅井梨理さんが見事に優勝し、全道大会出場の切符を手にしました。
全道大会は幼年・少年少女・熟年・寿年部門が8月6日に滝川市で開催されます。

函館新聞の記事はこちらをクリックしてください。

 

5月18日(木)快晴のもと『遺愛遠足』が行われました!

5月18日(木)快晴のもと『遺愛女子中学・高等学校遠足』が行われました。

中学生の遠足は『四季の杜公園』が目的地です。
地方気象台に集合し、1時間くらいの時間をかけて歩き、四季の杜公園はらっぱに到着しました。なかなか遠かったです・・・。

クラス写真を撮影したあと、学年を縦割りにした班対抗のドッチボール大会を行いました。疲れ果てた教員団とは対照的に、生徒たちは保健体育委員の運営の元、全力でドッチボールを楽しんでいました。

お待ちかねのお弁当・おやつタイムではみんなでおやつを交換したり、じゃれあったりと、ドッチボールの時のアグレッシブな表情とは打って変わって楽しそうに過ごしていました。

昼食終了後は、ソフトバレーボールをしたり、鬼ごっこをしたりと思い思いに過ごしていました。ちなみに、鬼ごっこには先生たちも数人強制的に参加させられてしまいました。生徒たちはやっぱり速い!!!
とても楽しい遠足となりました。

高校1年生は湯倉神社から見晴公園(香雪園)、高校2年生は元町散策、そして高校3年生は赤川ダム公園で炊事と、各学年が違った趣向でしたが、それぞれ友達や先生と楽しい時間を過ごしました。

雲一つない青空に恵まれ、生徒達は顔を真っ赤にしながら、最高の思い出ができたことと思います。

写真は高校2年生の様子です。

  

〜告知用②〜
今日は絶好の『遠足日和』になりました。
予定通り『全校遠足』を実施します。

それぞれの集合場所に遅刻をしないように集まって下さい。
くれぐれもケガに気をつけて『楽しい思い出』になることをお祈りしております。

持ち物:敷物、弁当(炊事のある学年は炊事道具なども)、飲み物、筆記用具、ゴミ袋、タオルなど
服装は全校『ジャージ』になります。

〜告知用①〜
5月18日(木)遺愛女子中学・高等学校『遠足』の可否決定は『当日朝5時30分〜6時』の間にこのHPにてお知らせいたします。

5月15日(月)『シーボーンソジャーン』客船ボランティアを実施しました!

5月15日(月)は函館に初めて入港する『シーボーンソジャーン』のお客様をお迎えしての客船ボランティアでした。
あいにくの天気ではありましたが10:00から『通訳ボランティア』を函館駅前で行い14:45には函館港町埠頭での見送りセレモニーに参加しました。
MCもすべて生徒が担当しました。多くの乗客の方がデッキに出てきてくれて、恒例のイカ踊りを披露しましたが、ここ数年、見たこともないような盛り上がりをみせていました。  午前中に生徒が一生懸命「見送りセレモニーを踊るので一緒に踊りましょうね」と伝えた成果かもしれません。  2年生と3年生が行う『合同客船ボランティア』はこれが最後になりました。3年生の皆さん、三年間お疲れ様でした。様々な貴重な経験や、客船ボランティアがなかったら出会えなかった世界中の人たちと交流ができました。  改めて、函館市港湾空港課の方々、クルーズ客船関係者の皆さまに御礼申し上げます。 ありがとうございました。
2年生の英語科は次は後輩1年生の英語と一緒にまた頑張ってくれることを心より期待しています。

函館新聞の記事はこちらをクリックしてください!

ページの上に戻る