遺愛生の活躍(5.20現在)

遺愛生の活躍(校長室便りより)5月20日現在

≪高体連春季大会≫
バスケットボール部:『優勝』(『スプリングカップ優秀選手賞』受賞)

バレーボール部:『準優勝』

ソフトテニス部:『団体3位』

空手:第1回 空手道春季大会 個人組み手『2位』

陸上部:道南春季陸上大会 走り高跳び『優勝』、1500m『3位』

≪中体連春季大会≫
陸上部:道南春季陸上大会 走り高跳び『2位』

羽球部:第26回 道南中学生春季バドミントン大会
中3ダブルス『3位』中2ダブルス『3位』

5月18日(水)快晴のもと『遠足』が実施されました!

5月18日(水)快晴のもと『遺愛遠足』が行われました。

中学生は函館山登山、高一は湯倉神社から見晴公園(香雪園)、高二は元町散策、そして高三は赤川ダム公園で炊事と、各学年が違った趣向でしたが、それぞれ友達や先生と楽しい時間を過ごしました。

雲一つない青空に恵まれ、生徒達は顔を真っ赤にしながら、最高の思い出ができたことと思います。

写真は初の遠足を体験した高校1年生の様子です。最後はクラス対抗のドッジボールをして多いに盛り上がりました!

スクリーンショット 2016-05-18 21.49.47 スクリーンショット 2016-05-18 21.51.20  スクリーンショット 2016-05-18 21.53.23 スクリーンショット 2016-05-18 21.53.39 スクリーンショット 2016-05-18 21.55.53 スクリーンショット 2016-05-18 21.52.31スクリーンショット 2016-05-18 21.56.17スクリーンショット 2016-05-18 22.18.36

5月14日(土)『書道部』迫力の書道パフォーマンス!

5月14日(土)高校生が音楽に合わせてダイナミックに書をしたためる『第6回書道パフォーマンス』(文化の香り漂う書のまちづくり推進協議会主催)が、松前町民総合センターで開かれました。訪れた観客は生徒の迫力ある筆さばきに見入っていました。
今年は3月の北海道新幹線開業を記念して青森弘前実業高校をゲストに迎え、遺愛女子高校の他に、札幌龍谷学園、函館大妻、市立函館、函館西、函館中部、南茅部、江差、松前の10校が参加しました。
生徒たちがダンスミュージックなどに合わせて、縦4メートル、横6メートルの紙の上で大胆に筆を走らせると、会場から大きな拍手が起きていました。
このほかにも、札幌書究文化書芸院理事長の山田起雲氏による席上揮毫(きごう)や松前中学校の生徒による吹奏楽の演奏に合わせた書道パフォーマンスも行われ、会場は多いに盛り上がっていました。
CIMG2835 CIMG2899 CIMG2911

5月12日(木) 『高体連壮行式』が盛大に実施されました!

5月12日(木)『高体連壮行式』が盛大に実施されました。

いよいよ来週から本格的となる『高体連』を前に、110名の吹奏楽局の演奏による入場、福島校長先生による気持ちのこもった応援コール、各運動部のキャプテンより勝利宣言、そしてチアリーダーによる応援パフォーマンス、最後に先生方による力強い応援団コール、退場も多いに盛り上がりながら、出場選手へ全校からとても温かいエールが浴びせられていました。

このエネルギーをぜひ試合に生かし、一つでも多く勝利をおさめてくれることを心より祈っております。

壮行式2壮行式9壮行式8壮行式7壮行式5壮行式1壮行式4壮行式3

5月5日(木)〜10日(火)同窓生 山田淳子さんによるカリグラフィー展のご案内

5月5日(木)〜10日(火)10時〜18時 『いしい画廊』(函館市本町31番22号)において、同窓生『山田淳子さん』のカリグラフィー展をのぞいてみませんか?

カリグラフィーとは「西洋の書道」と言われ、文字を美しく見せる技法のことです。山田さんは養護教諭としてはたらきながらカリグラフィー展を勉強した方です。デザインに興味のある方は一見の価値があります。

詳細はこちらからhttp://studioumi.com/news/857.html

 

ページの上に戻る