11月11日(月)中学校3年生が『遺愛幼稚園』を訪問してきました。

11月11日(月)中学校3年生が家庭科の授業の一環として、元町の遺愛幼稚園を訪問しました。

手作りの名前入りのワッペンや子どもたちにプレゼントする折り紙をたくさん作ったり、ゲームの準備を時間をかけてしてきました。

秋晴れとなった当日は、子供達と体操をしたり、一緒に礼拝をしたり、遊んだりして過ごしました。
ランチも一緒に美味しくいただきました。
ランチタイムのあとは中学生が準備したゲームで園児のみなさんに遊んでもらいました。折り紙の景品も喜んでくれたようです。本当に楽しく良い時間を過ごすことができました。

一日を終えて、「可愛かった」「楽しかった」の声とともに「子どもと接するためには責任が必要」「幼稚園の先生の仕事は大変」という感想も多くありました。
中3の秋、それぞれの内面が成長したみたいです。

遺愛幼稚園の先生方、園児の皆さんありがとうございました。

11月5日(火)高校3年生を対象に『マナー講座』を実施しました!

11月5日(火)総合学習の時間に、高校3年生を対象に『マナー講座』を実施しました。

今回はJAL(日本航空)より、講師は矢尾板 恵(やおいた めぐみ)さん と三浦 智美(みうら さとみ)さんが、わざわざ来校してくれて『マナー講座』を開設してくれました。

まずは『第一印象』が大切、そして『シーンに応じた表情』、特に『笑顔』が大切とのことで、笑顔の作り方も教えていただきました。
その他には『歩き方』『お辞儀の仕方』『椅子の座り方』などの立ち居振る舞いも細かく教えて下さいました。

今回教えていただいたこと、すべては今すぐにはできないと思いますが、少しずつでもできるように、普段から実践してくれることと思います。

放課後の生徒達は心なしか!?とても良い笑顔、良い表情になっていました。

函館新聞の記事はこちらです!

   

9月17日(火)地域医療体験事業が市立函館病院にて開催され1年生が参加しました。

9月17日(火)北海道教育委員会主催による『地域医療体験事業』が市立函館病院にて開催され、医療系への進学を志す1年生が参加しました。
「地域医療を支える人づくりプロジェクト」の一環として、医療従事者としての人材育成などを目的に、毎年実施しているものだそうです。
『医師コース』『薬剤師コース』などのグループに分かれ、手術室や治療室、ヘリポートでのドクターヘリなどを見学し、普段経験できない貴重な体験ができたようです。
さらに医療従事者に対しての気持ちを強くした生徒も多かったと思います。

函館新聞の記事はこちらです。https://digital.hakoshin.jp/news/edu/53556

9月14日(土)晴天のもと2年生英語科2クラスがレクリエーションを行いました!!

9月14日(土)、晴天のもと2年生英語科2クラスがレクリエーションを行いました。
前期の勉強、部活、各種ボランティア、学校行事お疲れ様でした、ということで生徒達の取り組みを労いつつ、修学旅行に向けて改めて親睦を深めました。
いつも客船ボランティアでお世話になっている方を講師に迎え「燻製を作って食べてみよう」というユニークなレクリエーションを実施しました。
作った燻製は予想以上に美味しいもので、あっという間になくなってしまいました。
サイドメニューで用意した焼肉も沢山食べて後期へのパワーを充電できたひと時でした。

9月19日(木)セレブリティーミレニアムの客船ボランティアも頑張りましょう!

9月12日(木)寮レクリエーションで函館山に登りました!

9月12日(木)に寮レクリエーションで『函館山』に登りました!
寮生がそろって貸切バスで出発し、ロープウェイで山頂の展望台まで行き、展望台にある『夜景が見渡せるレストラン』を貸し切ってコース料理を楽しみました!!
ハンバーグやグラタンなどボリューム満点のお料理です。
その後は展望台で夜景を見たり、デザートにソフトクリームを食べたり、各々自由な時間を過ごし、さらに寮生同士の交流を深め、思い出に残る機会となったようです。
天気もよく、最高の函館夜景でした!!

   

9月9日(月)青山学院ハンドベル・クワイアによる礼拝奉仕をしていただきました。

9月9日(月)遺愛女子中学高等学校の講堂にて、『青山学院大学ハンドベル・クワイア』のみなさまによる、礼拝奉仕をしていただきました。
しかも、遺愛女子中学校ハンドバル部とのコラボ演奏もしていただきました。

今回の交流は遺愛のハンドベル部の卒業生が青山学院大学に進学して、ハンドベルクワイアに入ったことから実現しました。

初めて聞く大学生のハンドベルの技術と音色に全校生徒が酔いしれておりました。

また、青山学院大学宗教主任の大宮 謙教授からは、聖書から「チャンスのつかみ方」の貴重なお話しもしていただきました。

大宮謙教授、そして青山学院大学オルガニストの鷺晶子先生を始めとする『ハンドベル・クワイア』のみなさま、本当にありがとうございました。
ぜひ、今後とも交流をさせていただけたら幸いです。

青山学院大学ハンドベル・クワイアのオフィシャルHPはこちらです。
https://aguhandbellchoir.wixsite.com/official

6月22日(土)中学2年生の野外授業、予定通り実施しました。

6月22日(土)遺愛女子中学2年生が、野外学習として『東山の崖』に地層を調べに行ってきました。

1千万年前の地層を調べたり、函館の段丘地形を眺めたり、4万年前の火山灰を探してとってきたりと、途中で雨が降ってきましたが、みんな一生懸命に学習してきました。

今後の理科の授業で、さらに調べていきます。

今回も函館道路事務所様のご配慮をいただき、特別に道路工事現場へ入れていただいて、実施することができました。
この崖の観察ができるのは今回が最後になると思います。

〜告知用〜
関係者のみなさまへ実施連絡になります。

本日、理科の授業の一環として毎年実施している中学2年生対象の『野外授業』を『予定通り』実施します。

ただし、途中で雨が降る可能性もあるため、雨具は必ず持参させてください。
持ち物は実施要項をよく見て、必ずリュックなど手のあくものに入れてさせて下さい。

必ず『長ジャージ』を着用させてください。

6月7日(金)中体連の壮行式が行われました。

6月7日(金)中学部では中体連に出場する部活動の選手たちを送り出す壮行式が行われました。

入場する選手たちを拍手で迎え、教頭先生のごあいさつと、生徒会長の言葉のあと各クラブの決意表明そして3年生の生徒による選手宣誓が行われました。

その後、生徒全員が作ったメッセージカードがプレゼントされ、最後に有志が昼休みに練習を積み重ねた応援のダンスを踊りました。

友達や先輩を応援する気持ちがあふれた明るい時間になりました。

選手の皆さん、頑張って下さい。

6月5日(水)中学2年生の浴衣着付け教室が行われました。

6月5日(水)中学2年生の浴衣着付け教室が行われました。
家庭科の授業の一環で、たくさんの講師の先生方が来て下さり、着方からたたみ方までを教わりました。
季節感あふれる色々な浴衣でまるで花が咲いたようでした。

伝統的な衣服を自分で着られるようになるということはグローバルな目線からも大切なことです。よい学びの時となりました。

11月12日(月)遺愛女子中学3年生が『幼稚園訪問』に行ってきました!!

11月12日(月)、中学3年生は家庭科の授業の一環として、元町の遺愛幼稚園を訪問しました。

午前中は園児たちと一緒に、体操をしたり外で遊んだりした後は、ランチタイムです。
午後は準備してきたゲームで一緒に遊び、楽しく充実した時間を過ごしました。

ずいぶん前から準備をしてきましたので、園児たちの笑顔が本当に嬉しかったです。

ページの上に戻る