『第2回 中学オープン模擬試験』を実施します。申込みは10月28日まで。

遺愛女子中学校では、2020年11月3日(火)に『第2回 オープン模擬試験』を実施します。

第2回 11月3日(火)
集合場所:遺愛女子中学校
集合時間:8時45分
持ち物:筆記用具、上靴(受験票は当日、受付にて配布いたします。)
受験料:1000円(試験当日に受付でお支払いください)
服装:自由です。
保護者のみなさまは、受付を済ませた後、一度帰られても構いませんし、学校でお待ちいただくこともできます。

試験範囲変更のお知らせはこちらをクリックしてください。

※ご自宅を出る前に必ず【検温】をしてから外出するようにお願いいたします。

※【マスク】の着用も、合わせてご協力をお願いいたします。

何かご質問がありましたら、お気軽にお電話ください。
学校Tel 0138-51-0418です。詳しい要項は下記の資料をご覧ください。

オープン模試申し込みと詳細はこちらになります。

 

10月9日(金)遺愛女子中学校にて『ノーマリー教室』を開催しました。

10/9(金)中学校で『ノーマリー教室』が行われました。

中学1年生は『手話講習』でした。
簡単な挨拶や、自己紹介など様々な手話を教えていただきました。
生徒たちからも「海外の人とコミュニケーションをとるには?」「電話が鳴ったらどうするの?」など様々な質問が出され、講師の先生がわかりやすく答えてくださいました。

中学2年生は『点字体験』でした。点字で打つために、まずは50音を点字で教えてもらいました。
基本的には6個の点で表すことを知って、生徒たちは結構驚いていました。

中学3年生は『高齢者福祉講習』でした。年をとることで起こる体の不具合を学び、私たちが高齢者の方と向き合うときに注意すべきことを学びました。また、高齢者福祉に関わる仕事についても教えていただく事ができました。

すべての学年に共通していたことは、『相手を思いやることで円滑な人間関係を築くことができる』ということでした。
でも、それは障害の有無に関わらず、友達に対しても、家族に対しても同じことが言えると思います。

今日のノーマリー教室での経験を意識して、今後の生活にさらに役立ててくれることと信じています。
短時間ではありましたが、とても良い時間を過ごせたと思います。

遺愛女子中学校『謎解きイベント』&『体育祭』が開催されました!

10月3日(土)『謎解きイベント』&『体育祭』が実施されました。

中学1~3年生を縦割り班で作り、謎解きと体育祭の両イベントで獲得したポイントを合計して順位を決めます。

まずは、中学生徒会が企画した謎解きイベントです。班をさらに5~6人の小グループに分けます。そのグループごとに生徒会の生徒が用意した謎を解きます。謎を解くと、次の行き先がわかり、そこでもまた謎が…。謎を5つ解くとゴールにたどり着けるというものです。学校中のあらゆるところに謎が仕掛けられており、生徒たちは頭を使ったり、次の場所まで高速で移動したり。まさに『遺愛中学校リアル謎解きゲーム』、大いに盛り上がりました!

ちなみに、教員の私もあるグループの謎を見せてもらい、一緒に考えましたがなかなか難しい…。最終的には生徒会の生徒からヒントをもらうという悔しい展開になってしまいました。

それにしても、グループごとにすべて違う謎になるようたくさんの謎(120個です!)を準備し、当日の運営をほぼ教師の手を借りず行った遺愛の生徒会役員さんたち。その素晴らしい実行力と、こんなときこそみんなに楽しんでもらいたいという思いが詰まった素晴らしいイベントとなりました。

続いて『体育祭』です。今年度の体育祭は全員での大縄跳びや綱引きなど距離が取れない競技をなくし、できるだけ安全・安心できる競技を考えて行いました。

まずは『障害物競争』です。バスケットボールなどを腰のまわりで3回まわした後、卓球のラケットに発泡スチロールの玉をのせてゴールまで運びます。玉についているイラストによって、さらにボーナスポイントももらえます。

次の競技は『シャトルキャッチ』です。ギャラリーの上からバトミントンのシャトルを落とし、下にいる人がバインダーや腰につけたプラスチックのお椀などで受け取る競技です。受け取ったあとカゴに入れるときも手を使えないので、カゴまで運ぶ途中で落としたり、カゴに入れるときに落としたりと、なかなか難しい競技となりました。

次は『バスケリレー』です。ドリブルでボールを運び、ゴールを決めたら次の人へボールを渡します。ただし、3回シュートして入らなかったら次の人へ。やはり、1回でシュートを決められた人の多いチームは速かったですね。

最後の競技は『SD玉入れ』です。SDとはソーシャルディスタンスのことで、普通の玉入れよりも人数を制限し、なおかつ、カゴから離れた位置から玉を投げるという形をとります。いつもよりも遠い位置から投げる玉は思ったようには入りません。下から投げたり、1個ずつ投げたり、各グループいろいろな作戦でSD玉入れを行っていました。

全ての競技を終え、いよいよ結果発表です。

今回は「おさるのジョージの黄色いおじさん」チームが1位となり、生徒会で作った素敵な『宝箱』が贈呈されました。まさか自分たちが1位とは思っていなかったようで、うれしいよりも「驚いた」という表情だったのが印象的でした。

中学3年生にとっては、夏休み前にほとんどの行事ができなかった分、今回の体育祭は特に大切な思い出になったことと思います。

9月19日(土)高校1年生を対象に『進路講演会』が開催されました。

9月19日(土)、遺愛女子高校1年生を対象に『進路講演会』が開催されました。
大学生やすでに社会人になった卒業生を招いて、一般コース、特進コース、英語科の3コースに分かれて話を聞きました。
今年は新型コロナウィルスの感染防止のこともあり、ZOOMによる講演も実施されました。

専門的なことや受験のことだけではなく、高校生活をどのように過ごしたらよいか、社会に出て必要なことは何か、などいろいろとお話して下さいました。

生徒達も将来のことだけではなく、将来につながる“今”について考える機会となったようです。

講演をしてくださった皆様、お忙しい中、本当にありがとうございました。

9月26日(土)遺愛女子中学校『第1回オープン模擬試験』を実施します。

遺愛女子中学校では、2020年9月26日(土)に『第1回 オープン模擬試験』を実施します。

第1回 9月26日(土)
集合場所:遺愛女子中学校
集合時間:8時45分
持ち物:筆記用具、上靴(受験票は当日、受付にて配布いたします。)
受験料:1000円(試験当日に受付でお支払いください)
服装:自由です。
保護者のみなさまは、受付を済ませた後、一度帰られても構いませんし、学校でお待ちいただくこともできます。

※ご自宅を出る前に必ず【検温】をしてから外出するようにお願いいたします。

※【マスク】の着用も、合わせてご協力をお願いいたします。

何かご質問がありましたら、お気軽にお電話ください。
学校Tel 0138-51-0418です。詳しい要項は下記の資料をご覧ください。

オープン模試申し込みと詳細はこちらになります。

 

9月12日(土) 第2回『高校見学会』を開催しました。

9月12日(土)14時より、第2回『高校見学会』を無事に開催することができました。

たくさんの中学生にご来場いただき、心より感謝申し上げます。

今回も一人一人の検温とソーシャルディスタンスに注意して、様々な対策をとりながらの実施となりました。

オープニングは吹奏楽局の演奏や、体育系部活動のステージ発表があり、遺愛生の元気で明るい姿を見ていただきました。その後、生徒インタビューやコースの説明を聞いていただきました。

各ブースにもたくさんのみなさんが訪れてくれました。

遺愛女子高等学校について、さらに興味をもっていただける機会になりましたら幸いです。

次回は『10月24日(土)14:00〜入試ガイダンス』(全コース)にも、たくさんの方々のご来場をお待ち申し上げております。

9月中旬以降に、ホームページにて改めてご案内申し上げます。(案内、申込み受付も9月中旬以降になります)

お忙しい中、たくさんのご来校、本当にありがとうございました。

また、ご理解とご協力をいただいた保護者のみなさま、各中学校の先生方にも深く感謝申しあげます。

9月12日(土) 第2回 遺愛女子高等学校【学校見学会】を実施します。

9月12日(土) 第2回 遺愛女子高等学校【学校見学会】を実施します!

【2回目】9月12日(土)14時より

9月12日(土)は『14時』からご来場の皆様を歓迎するオープニングステージ(吹奏楽局の演奏や各部活動のパフォーマンスがあります)、その後、コース説明が行われ、15時15分頃には全日程を終了するという予定です。

15時25分以降は、希望者のみ【寮】の説明や見学の機会を設けております。

今回はコロナの感染拡大防止策として、日にちを分けながら、中身もやや例年と変更した形での開催となりますが、分かりやすく説明をするように工夫しながら開催いたします。

遺愛のキャンパスは杉並町電停を降りたらすぐの交通の便がよいところにありますので、お気軽にご参加いただければ幸いです。

今年はコロナウィルス感染予防のため、事前申込が必要です。
渡島・桧山管内の中学生のみなさんは、中学校を通じてお申し込みください。
渡島・桧山以外の中学生のみなさんは下記メールアドレスよりお申し込みください。
iaigirls@iaijoshi-h.ed.jp

たくさんの皆様のご来場を心よりお待ちしております。

詳細は下記のフライヤ(イラスト)をクリックしてください。

2020高校見学会フライヤはこちらをクリック!

学校説明会(青森・札幌・帯広会場)はこちらをクリック!

第一回 学校見学会の記事はこちらから!
http://iaijoshi-h.ed.jp/wordpress/?p=10734

遺愛女子中学校にて【ドッヂホール大会】が開催されました!!

9月5日(土)中学生は3、4時間目に【ドッヂボール大会】を行いました。

コロナウィルスの影響のため、今年度は4月からほとんどの行事を中止せざるを得ない状況が続いていました。

そんな中でも何か皆で楽しめることはできないか……と考え出されたのがこのドッヂボール大会です。

1年生から3年生まで縦割りでチームを組み、それぞれに動物の名前からチ-ム名を命名。チベットスナギツネ、ヤギ、ジュゴン、コモドドラゴン、チンアナゴ、そして ヒト!  ユニークな6チームが結成され、いざ試合開始!

遺愛中生のドッヂボールは 皆 真剣そのもの!

学年に関係なく 全力でボールをぶつけ合います!!

今年度初となる縦割りでの行事を通し、みんなで親睦を深めるとっても楽しい一日となったようです!

遺愛女子中学校にて『OGアドバイス』が実施されました。

9月5日(土)中学生は1,2時間目に『OGアドバイス』を実施しました。

例年、遺愛女子中学・高等学校を卒業して、現在社会人として働いている先輩を学校へ呼んで、学生時代のことや仕事についてなど、様々なお話を聞くという、遺愛中学校にとっては大事な行事になります。

今年度は、先輩3名と【ZOOM】を使ってお話を聞くという初めての形を取りました。うまくZOOMがつながるのか、生徒たちは集中を切らすことなく話を聞けるのか、様々な不安を抱えながら、OGアドバイスが始まりました。

今回協力してくれた3人の先輩の職業は【イラストレーター】【フェアトレードチョコカフェ店長】【研究員】の3人です。
最初は、先輩達が作ってくれた自分の仕事紹介動画上映です。5分ほどの動画でしたが、それぞれの仕事がとても良く分かる内容でした。

そしてZOOMでの講演会。心配していたZOOM講演会もうまくいき、事前に生徒から集めていた質問から、「中学・高校の勉強について」「仕事をするうえでのやりがい」「生徒たちに伝えたいこと等の質問に答えてもらい、とても充実した時間となりました。

先輩たちからは、「中学のときにいろんな経験をして、好きなことをたくさん見つけてください。そこから将来につながることが見つかります。」「新書などをたくさん読んで、知識の幅を広げてください。」「今悩んでいることも、一生続く悩みではないはず。たくさん楽しいことを見つけてください。」「自分の人生の選択を自分の責任で選ぼう。」など、生徒たちにとってとても励みになるアドバイスがたくさん詰まった内容でした。

教室に戻る廊下でも生徒たちから「すごくおもしろかった。」「ためになった。」などポジティブな感想が多数聞かれました。来週の月曜までに生徒たちは今日の感想を書いてくることになっていますが、どんな感想を書いてきてくれるか今から楽しみです。

3名の卒業生のみなさま、ご協力をいただき、心より感謝申しあげます。

ページの上に戻る